ラーメンキムラ本表紙
皆さん、こんにちは。地域一番化マスターの岩渕龍正です。今日も、「毎日が歯科医院経営 コンサルティング!」はりきって行きましょう!

今日はオススメ書籍のご紹介です。

『ラーメン屋の看板娘が経営コンサルタントと手を組んだら』幻冬舎 木村康宏【著】

実は、この本、私の船井総研の後輩であり、ゼミの後輩でもある木村さんの著作なのです。本の表紙やタイトルは完全に「もしドラ」のパクリ?のような感じですが、内容はしっかりしています。

うちのスタッフはこの本を見て「もしドラの続編ですか?」といってましたので、そのような購買動機もあるかと思います。

うちのゼミ出身で自分の本を出しているのは私と彼ぐらいなので、とてもうれしいです。

本の内容は以前は繁盛していたラーメン屋さんを店主の娘さんとコンサルタントが再建するというお話です。

物語調で、再建のプロセスが私の赤本を参考にしながら描かれています。内容もしっかりとしたものになっていますので、ご興味のある方は是非、読んでみてください。

ちなみに、巻末の「参考書籍」に私の赤本が掲載されています。
私のゼミや船井総研の後輩がこのように本を出版したりして活躍する姿を見るのはうれしいですし、とても刺激になりますね。

ちなみに、著者の木村さんはラーメンコンサルタントとしては既に日本一といわれるほど、頑張っています。これからも頑張り続けてほしいです!

今日も「気づきと豊かさを与える男日本一」で行きます!お願いします!!