皆さん、こんにちは。地域一番化マスターの岩渕龍正です。今日も、「毎日が歯科医院経営 コンサルティング!」はりきって行きましょう!

先日、横浜に初めてできたプロバスケットチーム「横浜ビー・コルセアーズ」のホームゲームに妻の泉と娘とで行って来ました。

私もbjリーグの試合を観戦したのは初めてでした。
とてもよかったです。

何がよかったのかというと・・・

・試合のコートと客席がすごい近い
・試合会場が家から車で15分以内なので近い!
・バスケの試合は1クオーター10分、4クオーター制なので、試合がトータルで2時間以内に終わるので早い!(あまり時間がかかると娘が耐えられない)
・お客さんが少ないので、娘が泣いても、あやしに行きやすい

などなど、プロバスケ観戦はかなり良いということが判明しました。

また12月にも家族で観戦に行こうかと計画中です。
皆さんも、ぜひ、バスケ観戦に行ってみてはどうでしょうか?

ちなみに、バスケのほうはというと・・・
・自分レベルのバスケと比べると、やはり「高い」「早い」「上手い」というレベルの圧倒的な違いを感じます
・日本人が点を決める場面がやはり少ない・・・外国人頼みになっている
・試合会場の盛り上がりがいまいち・・・無理やり、盛り上げようと点が決まるとドラをジャーンと鳴らすので、娘が起きてしまう

今年はNBAの開幕が期待できないので、bjリーグに期待したいと思います。


今日も「気づきと豊かさを与える男日本一」で行きます!お願いします!!