77a7254d.jpg皆さん、こんにちは。地域一番化マスターの岩渕龍正です。今日も、「毎日が歯科医院経営 コンサルティング!」はりきって行きましょう!

先日、私が参加しているバスケのチームでユニフォームを付くろうということになり、誰が何番にするかという話が出ました。

そこで、「誰が23番をつけるか」という話になりました。

23番はバスケの神様、マイケル・ジョーダンがつけていた番号ですから、エースナンバーです。

しかし、そこで、高校1年生の男の子(高校生も参加していたりします。高校生はめちゃ走るので体力的にキツイ)がこうつぶやいたのです。

「えっ、マイケル・ジョーダンって、凄かったんですか?」

私は空いた口がふさがりませんでした。

「知らないの?」私が言うと、彼はこう言いました。

「だって、僕がバスケ始めた頃には引退してましたから」

「だったら、DVDでも買って勉強せんかい!」と言いたくなりましたが、これが時代の違いなんだなーとつくづく思いました。

私たちにとっては当たり前のことでも、知らないことが当たり前の世代がスタッフとして入ってくる。その人たちと価値観を合わせて行くには、やはり、教育が欠かせないのです。

今日も「気づきと豊かさを与える男日本一」で行きます!お願いします!!