カテゴリ: 歯科医院経営コンサルティング

皆さん、こんにちは。歯科医院経営コンサルティング専門!歯科医院地域一番実践会 地域一番化マスターの岩渕龍正です。今日も、「毎日が歯科医院経営コンサルティング!」はりきって行きましょう!

昨日、栃木に行って以来、花粉症がかなり悪化しています。体の芯まで花粉が到達してしまったようです。

以前、ブログのアクセス数が4000になったと申し上げましたが、昨日、私のホームページを作ってもらっている松井さんとお話をしたときに、ブログのアクセス数について聞きました。

私「ブログのアクセス数って、本当に2000とか来てるんですか?」
松井さん「違うみたいですよ。ユニークアクセスではなく、ページビューみたいですよ」
私「げっ?」

そうなのです。つまり、1人がアクセスすると、1人で20アクセスぐらいにカウントされてしまうのです。恥ずかしー。これまで、本当に1600人ぐらいが見ていると思ってしまっていた。

ですから、実際にはアクセス数の20分の1ぐらいがユニークアクセスということになる。なんとも、恥ずかしい話でした。皆さんも、気をつけてください。つい、浮かれてしまうので。

ちなみに、ライブドアのページにも、そのように書いてありました。

1b84a0e2.jpg皆さん、こんにちは。歯科医院経営コンサルティング専門!歯科医院地域一番実践会 地域一番化マスターの岩渕龍正です。今日も、「毎日が歯科医院経営コンサルティング!」はりきって行きましょう!

昨日、日本経済新聞の夕刊1面に面白い記事が載っていた。
タイトルは「そこまでやるか」で、佐藤光紀(左上写真)さん(30)の話だった。

何と、彼は30歳にして、上場会社セプテーニ(全然、知らない)の専務取締役なのだ。しかも、取締役になったのは26歳。すげーーー。

彼が入社したことで、それまで単なるDM会社だったセプテーニはネットを中心とした会社に変わり、事業も拡大したというのだ。しかも、彼は新卒で、この会社に入っているようだ。

新卒で入り、単なるDM発送だけでなく、コスト削減まで踏み込んだ提案をすることで、1年目にしてトップ営業マンになり、自分ひとりで「ひねらん課」を作り、そこでネット広告を選んだ。

要は、ネット広告の代理店なのだが、当時はそんなものを知ってる人も、あまりいないし、「本当に大丈夫なの?」という感じだった。

それを、この佐藤さんは企業に分からせるために、2時間にわたるプレゼンを1日7、8社もこなしていたそうだ。1日20時間労働もざらだったらしい。すげーー(でも、自分もそれぐらいしていたなー)。

この佐藤さんは今、若手の教育もしているらしいのだが、そこで、彼は「8倍理論」というのを提唱しているらしい。

1.働く時間
2.アイディアの発案数
3.書いたり歩いたりの速度

この3つの要素をそれぞれ人の倍にすれば、2×2×2=8倍となるのだそうだ。

確かに、私もそう思う。
船井総研のコンサルタントでも、上記の3つの要素をどれだけ、人より多くやっているかで結果は出ていた。

これは、歯科医院の院長でも同じで、診療時間が終わったら仕事が終わり、何にも新しいアイディアを考えず、何にも書いたりしていなければ、所詮、普通の歯科医院で終わってしまう。

そういう意味でも、ブログをやることは上記3つの要素を人より多くする有効な手段だと思う。ブログを書くことで、他の人より多く働き、ブログを書くこと自体が新しいアイディアだし、書く量が増えるわけです。

先日、私のクライアントにブログをすることを提案し、実際に設定までしたのだが、かなり消極的。やりたがらないのだ。ブログの意味を説明しても、なかなかやろうとしてくれない。

しかし、これからは本当に伝える力が大切だと思う。立地が悪いなら、それだけ、先生の考えに共感してくれる人を増やさないといけない。そのためには、先生の考えを発信しないといけない。

私のクライアントのさいとう矯正歯科クリニックの斎藤先生は現在、一般市民向けの勉強会を開催している。こういう活動をたくさん、することで、自分の考えを広め、それに共感する人を増やすことができるのだと思う。

ちなみに、斎藤先生はブログもやっている。人気デンタルブログランキングでも、上位にランクインされている。

最初から上手い人はいない。しかし、数を重ねていくことで、上手くなっていくのだと思う。是非、皆さんも、色々な形で、ご自分の考えを情報発信していきましょう。

0a711dc0.jpg皆さん、こんにちは。歯科医院経営コンサルティング専門!歯科医院地域一番実践会 地域一番化マスターの岩渕龍正です。今日も、「毎日が歯科医院経営コンサルティング!」はりきって行きましょう!

メルマガでも、お伝えしましたが、去年は行わなかった人気セミナー「歯科医院 リニューアル成功勉強会」を5月に開催します。日程は5月15日(日)東京、5月22日(日)大阪です。

ゲスト講師には、先ほど、ご紹介した仙台市開業 かさはら歯科医院 院長の笠原一規先生をお招きします。

かさはら歯科医院 外観かさはら歯科医院はこの写真を見てもらっても、わかるように、凄い医院です。その凄さは、今度のリニューアル成功勉強会で、お伝えしますが、その一部をご紹介すると、このすんごい待合室が外から見えることで、「院前を通って」という新患が月50人来るのです。

これで、その凄さがお分かりいただけると思います。
その凄さの秘密をお伝えします。

参加費用は1人目が31,500円、2人目以降は21,000円です。

まだ、詳しい内容ができていませんが、いつもキャンセル待ちになるセミナーですので、「どうしても早く申し込みたい!」という方は、以下の方法でお申込みをしてください。

1.以下の項目を記入して、info@consuldent.jp 担当:岩渕泉までメールを送ってください

2.^絮〔勝´∋臆端毀勝´M絞愴峭罅´そ蚕蝓´ヅ渡暖峭罅´Γ藤腺悄´В邸檻蹌瓧蕋譟´┿臆担望会場 タイトルに「リニューアル成功勉強会参加申込み」と入力し、上記メールに送信してください。

c090ce4d.jpg皆さん、こんにちは。歯科医院経営コンサルティング専門!歯科医院地域一番実践会 地域一番化マスターの岩渕龍正です。今日も、「毎日が歯科医院経営コンサルティング!」はりきって行きましょう!

現在、月刊歯科衛生士にて、衛生士さん、院長、院長夫人からの質問を岩渕がバッサリ斬る(きちんとお答えする)という企画をやっております。

しかし、私に斬られるのが恐いのか、あまり質問が集まりません。そこで、このブログをご覧になっていただいている皆さん、質問を募集いたします。

「自分ではなかなか、解決できないこと」
「どうしたら良いのかわからないこと」
「他の人には、相談できないこと」

などなどを、私をみのもんただと思って、どしどし、質問をお寄せください。応募方法はメールかFAXでお願いします。「じゃあ、ここでCM行くから。ちょっと待ってね」

E−mail:info@consuldent.jp
FAX.045−312−6067

タイトル:月刊歯科衛生士の質問
^絮〔
△名前
O⇒軅茵複邸檻蹌瓧蕋譴TEL)
ぜ遡籠睛
をお書きの上、ご連絡ください。

掲載される場合には、医院名、お名前は出ませんので、ご安心ください。ただし、質問内容はできるだけ、具体的にお書きくださいますよう、お願いします。

e9f4d857.JPG皆さん、こんにちは。歯科医院経営コンサルティング専門!歯科医院地域一番実践会 地域一番化マスターの岩渕龍正です。今日も、「毎日が歯科医院経営コンサルティング!」はりきって行きましょう!

現在、岩渕はコンサルティングの日程がぱんぱんになっており、自分の生命を維持することが難しい状況になっております。

ですので、新規のクライアントは「キャンセル待ち」をしていただいております。日程が空いたら、連絡するということでご了承いただいており、既に4医院がキャンセル待ちをされております。

申し訳ございませんが、ご希望の方は、早めにご連絡をいただき、キャンセル待ちにお名前を登録してください。

最近、ご依頼をいただく医院の傾向として、以前より、業績が芳しくない医院からの依頼が増えてきたように思います。

船井総研時代は、それこそ、年間医業収入1億円クラスの医院がほとんどだったのですが、最近は4千万〜5千万クラスの医院が増えてきたように感じています。

これは、3つの理由があると思っています。

1.本が売れているので、岩渕龍正の認知度が業界トップクラスの医院だけでなく、多くの人に認知されるようになったため。

2.経営コンサルティングという怪しいものに対する認識が以前は「世にも奇妙なもの」から「意識の高い人が普通に受けるもの」に変わってきたように思います。

私が歯科医院の経営コンサルティングを始めた当初は、「経営コンサルティングを受けるのは恥だ」とか「経営コンサルタントを入れるなんて、悪魔に魂を売るようなものだ」みたいな感じがありました。

それが今では、私も全然、知らないような歯科医院経営コンサルタントがもの凄い勢いで増えてますからね〜。時代は、変わりましたね〜。

3.自分で言うのも何ですが、自分に以前より力がついてきたということなのかもしれません。
自分に力がなければ、業績が悪い医院を向上させるのは、かなり難しいです。

そういう依頼が増えてきたのは、岩渕に力があると見込んでいただいてるわけですから、それに応えなければいけません。自分自身、もっともっとレベルアップして、皆さんにフィードバックしていけるように、頑張ります。

370dd5f8.jpg皆さん、こんにちは。歯科医院経営コンサルティング専門!歯科医院地域一番実践会 地域一番化マスターの岩渕龍正です。今日も、「毎日が歯科医院経営コンサルティング!」はりきって行きましょう!

そういえば、私の本がアマゾンにやっとこさ、登録されました!う〜ん、遅い!!!

コチラにリンクが張ってあるので、見てみて下さい。

それで、皆さんにお願いがあります!アマゾンのレビューを書いてください!!一斉、購入ができなかった分、レビューを書いていただきたいのです。

私がいただいている読書感想文をレビューとしてアップしようかと思ったのですが、1人、1個しかレビューを書けないようなのです。ご協力、よろしくお願いします。

でも、画面を見ると、いきなり「在庫切れ」。何で?もっと、しっかりしてよーーー!デンタルダイヤモンドさん!

「えっ、じゃあ、アマゾンで買えないなら、どうやったら、買えるの?」という方はコチラをご覧ください。

43568d0e.jpg皆さん、こんにちは。歯科医院経営コンサルティング専門!歯科医院地域一番実践会 地域一番化マスターの岩渕龍正です。今日も、「毎日が歯科医院経営コンサルティング!」はりきって行きましょう!

私のブログはライブドアのブログプロを利用しています。ですから、ブログのアクセス数がわかるのです。1ヶ月250円ぐらいの費用なので、たいした費用ではないので、これを利用したほうが良いと思います。

自分がやっていることが、どのように効果が出てるのかを分析していくことは大切なことですので。

これを利用すると、アクセス数だけでなく、どのサイトから飛んできてるのかも確認することができるのです。

75ab9934.JPG皆さん、こんにちは。歯科医院経営コンサルティング専門!歯科医院地域一番実践会 地域一番化マスターの岩渕龍正です。今日も、「毎日が歯科医院経営コンサルティング!」はりきって行きましょう!

昨日から、北海道に来ています。3月1日に、9日間ぶりに横浜に帰ってきて、横浜に戻ってから10時間後に北海道に降り立ちました。

北海道は本当に寒いです。しかも、今年は観測史上、初めてに近いぐらいの大雪だそうで、3月でも、札幌市内は雪がかなり残っていました。

しかも、朝、急いでいたために、革靴で来てしまいました。転ばないように、気をつけないと。北海道ではインフルエンザが大流行しているようで、「マジで!」と思いますが、感染しないように気をつけます。

ああー、でも、何だか、体が痛いんだよな〜。
そんなことを言っていては、いけない。こういうときこそ、成功へのセルフトーク。ハッスル!ハッスル!(本当にこれが、今年のセルフトーク。しかも、モーションつき)

5eebcf2e.jpg皆さん、こんにちは。歯科医院経営コンサルティング専門!歯科医院地域一番実践会 地域一番化マスターの岩渕龍正です。今日も、「毎日が歯科医院経営コンサルティング!」はりきって行きましょう!

昨日、ブログのログ分析を見ていたら、びっくりした!
何にびっくりしたかというと、ブログのアクセス数が凄いことになっていた!

右上の画像を見てみてください。3月1日のブログへのアクセス数が4125件もあったのだ。これは私のホームページの約10倍の量である。

ブログはそれだけ多くの人が見る可能性があるわけで、一般の人を対象にする歯科医院の場合、口コミに乗りやすい媒体と位置づけられるような予感がする。

「こんだけ行ったら、ライブドアのブログランキングに入ってしまうのではないか?」と心配してみたら、全然ありませんでした。やっぱり。

ランキング100位のブログでも、私のブログの約10倍のポイント数があり、「まだまだだな〜」と思いました。いつか、ブログランキングに入れるように、取組んで行きたいと思います。

あっ、でも、「人気デンタルブログランキング」ではいきなり、弟3位にランクインされてましたので、歯科業界のブログの中では、トップクラスに入れたのかもしれません。

7a12bdba.jpg皆さん、こんにちは。歯科医院経営コンサルティング専門!歯科医院地域一番実践会 地域一番化マスターの岩渕龍正です。今日も、「毎日が歯科医院経営コンサルティング!」はりきって行きましょう!

皆さんのお陰で、「歯科医院地域一番実践経営塾の正会員が満員となりました!!パチパチパチ!ありがとうございます!

今年は、事業を始めたばかりにも関わらず、本だけを出版し、そこに経営塾の案内を入れはしたものの、何千部もDMを送ったりすることもなく、経営塾を定員オーバーにするという無茶な計画を立てたのです。

当初は、自分が思っていたようにはお申込みが伸びず、「ああー、やっぱり、DMを送っておくべきだったか?」「DM送らないと、俺が船井総研辞めたことすら、知らない人が沢山いるからな〜」とか、結構、悩みました。

しかし、皆様の応援のお陰で、経営塾、見事SOLDOUTです!これからは、経営塾ビデオ会員のみ、お申込みを受付いたします。経営塾ビデオ会員でも、スタッフと一緒にビデオを観て、きっちりと実践することができれば、正会員と同様の効果が期待できます。

実際に、去年、経営塾ビデオ会員だった方が、1年間でレセプトを100枚伸ばしたという実例もあります。
ただ、ビデオ会員も定員が200医院なので、入れなくなることも予想されますので、ご希望の方は、今すぐアクセス!⇒http://www.consuldent.jp/jissen/index.html

左上の写真は2004年経営塾大阪メンバーの集合写真(本当は、もっと人数多いです)です。

↑このページのトップヘ